S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05« 2017/06 »07

プロフィール

TAKE*

Author:TAKE*
しょせん初心者のたわごと。
非常に勝手なこと書いていますが、
お気軽に足跡残して下さいね。
物欲には。。物欲を?

counter

にほんブログ村

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LEITZ Canada Rubber Hood 11250 for TELE-ELMARIT 90mm 2.8

LEITZ Canada の合理主義的実用フード。
ラバー製で押し込んで縮めたり伸ばしたり。
今年の機材テーマは「コンパクト」と「速写性」になっていますので、
あえて、12575ではなく、Rubber Hood 11250。 質感はもちろんゴム製。
比較的、美品が手に入りましたので、うれしい :)
これは縮まった状態。
R0010537.jpg


使用状態はこんな感じ。
R0010535.jpg


収納状態。かなりコンパクトで、引っくり返さなくてもピッと伸ばすだけで即撮影状態へ。
R0010536.jpg


合理・実用的時代のレンズには合理的フードが似合いますね。
自分的にはこれでも今風なつもりなの(笑)
こんなものでも、Leica製にこだわってしまうのはやはり病気です :(
でも、専用品てうれしいんですよね。
スポンサーサイト

90mmの画角@新橋(2)

img023.jpg

近代と取り残された古ぼけた民家のコントラストが。。。。なんて言うつもりはない。
90mmの画角は引き寄せ効果と歪みのないまっすぐな描写。
民家が人物ポートレイトの様に写ってる。

90mmの画角@新橋

img020.jpg

この写真、ネガをスキャンして驚いた。
戦後すぐの写真かと思った。オーバー目だったか。
90mmって狭いですね。
肉眼でちょうど目的を集中して見ている感じで周りが見えてない様な
けつまずきそうな感じ。

img019.jpg

コントラストは高いときもある。

90mmの画角

R0010486.jpg

すごくコンパクトで軽くて取り回しのよいTele-Elmarit。
絞りリングはガタガタいいながら回るけど。フォーカスリングは心地よいトルク感が。
よくいわれているファインダー倍率が0.72ではピントがフレーミングが辛いけど、
少し慎重にすればまあ来る。35mmレンズでスナップしている様にはいかないけど。
少し遠くから狙うときは90mmもいいかな。
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。