S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
09« 2008/10 »11

プロフィール

TAKE*

Author:TAKE*
しょせん初心者のたわごと。
非常に勝手なこと書いていますが、
お気軽に足跡残して下さいね。
物欲には。。物欲を?

counter

にほんブログ村

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone 3G トラブル狂想曲。

いやー疲れました。。昨日アップルストアにてACアダプター交換のついでに
気になっていた上のボタンの傾きを相談したところ、
「ボタン陥没」ということで新品と交換されました。。。それまでは良かった。
昨晩セットアップを復元し、朝のアラームをセットして充電して就寝。
今朝9時にアラームが鳴り、アラームを止め充電プラグを外し少し
枕元にiPhoneを置いて二度寝。はっと、今何時かとボタン類を
押してみるも反応無し。。あれ電源が切れてる??
あれ、上下の同時ボタン押しにも無反応。。。
えーー今は朝10時過ぎ、アップルストアに電話して応対にでたのは若い女性の声。
すぐに症状を伝えるもサービスカウンター(ジーニアスバーだっけ?)は
本日の予約は
店員「5時以降の応対になります。。。」ハァ?????????

5時まで電話が使えへんのかよ?? そんなのありえない。

TAKE*「てか、交換するだけで15分かそこらですぐできるじゃないスか?」
(心:はぁ? 昨日交換したばっかなんだよ? 昨日の今日じゃねえかよこれ)
店員「でも、予約のお客様も、、うんぬん。。」
TAKE*「あのね、壊れて音楽が聴けないくらいなら5時まで待ちますよ」
TAKE*「5時まで電話が使えないって状況わかります?」
店員「はぁ。。」
店員「お急ぎでしたらソフトバンクへ。。」えぇ?
店員「隣町のアップルストアなら13時から予約が。。」
TAKE*「あのもっと話できる人いないんですか?」
しばらく待たされてちょっと上の人っぽい男の人が
かわってきて事情を説明しても同じ応対。。

押し問答してもラチがあかなさそうなので、
TAKE*、心折れて「隣町のアップルストアなら13時から予約をお願いします」
最後はアップルストアお得意(?)の「今後のサービスの参考にさせて。。。」
ハンバ、ブチ切れ寸前まで来ていましたが、ここは社会人として、
冷静をよそおう。。はぁ
こんな押し問答しているうちに交換なんてサクッとすむ話なんだけどなぁ。。
昨日そうだったし。。

思ったこと。
やっぱ、外国の会社だからいわゆる日本人の「粋」ってのがないのかなぁ
日本人の気質って「昨日交換したばっかりなのすぐ壊れた?
わかりました、すぐこうかんしまっさー! すんませんでしたね」って
ちょっと、横でちゃちゃっとやって、すぐに解決、
気分のいい、粋な商売人気質があると思う。
この会社の気質がクレーマーを呼んでいるのではないかと。。

とりあえず13時に予約した隣町のアップルストアに行く前に
iPhoneを買った近所のソフトバンクショップへ寄ってみる。
それでだめなら、あきらめて隣町へ。

さて、、、ソフトバンクショップにて。
すぐに順番が回ってきて(よしよし。。)
症状を説明。
店員さんすぐに「こりゃだめですね。すぐ交換します」(よしよし。。)
店員さんいろいろ端末を叩いているが、なんか時間かかってる。。(あれぇ?)
店員「~~略~~シリアルが一致しない。。一度交換されてます?」(え~きた~)
(心:なにも、悪いことしていないのに何かこっちが悪いことしたみたいに感じてくる)
TAKE*「はい実は昨日、これこれこうこうで交換しました。一晩でこれです。」
店員「こちらので新品交換は一度までです。」(←らしいですョ)
TAKE*「でもアップルストアの電話でこちらに誘導されました。」
店員「おかしいですねぇちょっとアップルストアに問い合わせします」

ソフトバンクショップ対アップルストアでなんかやり合ってる。
ソフトバンク側の言っていることしか分からないが
店員「こっち(ソフトバンク)に誘導したのはそちら(アップルストア)の落ち度でしょ?」
とかやっているうちに、電話を代わらされる。
アップル「隣町のアップルストアなら13時から予約できます」
TAKE*「もう、そんな話なら今朝しました!(ブチィィ)」
店員さん切れた音を気づいたのかすぐに電話をとりあげ、
店員「なんとかすぐできる様に交渉してみます」(お、たのもしい~)
店員「アップルストアの担当の某さんを訪ねていってください。すぐに対応してくれます。」

なんとか、すぐにアップルストア側で対応できる体制がととのったみたいだ。
今すぐ来てもらっても良いという。(でもこんなの特例でもなんでもないと思う。)
そこからアップルストアまでは5分くらい。移動しました。たらいまわし。

アップルストアに着くとその担当者を呼んでもらいすぐにカウンターへ。
担当「はい、今日はどういったご相談でしょうか?」

がーーーーーーーーーーーーん、話が通じていない。。。
またイチから話すのかよ。。。ってか、内容は簡単。
「昨日替えてもらって今朝電源つかない」ーーーー以上。
担当「あぁだめですね。ホンとすみません昨日の今日で何度もご足労いただいて。。」
あぁなんか、救われた。かなり顔は沸騰寸前、もうブッスゥ~ってしてたんだろうな。
担当はかなり気を使ってくる。てか、こういうクレームの対応のうまい担当を
回してきたんだろうか? など、人間不信になってくる。。

この担当ちょっと話せそうな人だったので、今朝あったことをぐちった。
「それはおかしいですね、こちらも朝は人がいなくて、、云々、でも、
 その話はおかしいので、ちゃんと言っておきます。」と。
気になっていた「ソフトバンクでは一度しか交換できない」件を聞いてみた。
「でもソフトバンクでも対応できるはずなんですが、、初期不良とかいろいろ対応できると思うのですが、お客さんから聞いた話ですが、やはりあちらはノルマとかがあったり。。」
とか。「では、アップルストアに来た方がよいのか?」
「土日とか休みは予約が取りにくいですが、平日は。。云々。
また何かありましたら対応します」とのことでした。
無事に電源が入るiPhoneが戻ってきたのでした。どうなることかと。
昨日替えた元の返してよ~って気分でした。つかえてたし。
半日かかってしまいました。。。つかれたです。

ソフトバンクとアップル。うまくやってるのかなぁ。

スポンサーサイト

Annie Leibovitz Life Through A Lens (アニー・リーボヴィッツ)

こんなDVDが出ていました。昔写真集持ってたけど、いまはどこにいっちゃたのか。。

photo-2.jpg

ローリングストーンズとかジョンレノンが好きでこの写真家をしったのは高校生くらいかな。高校生の時はショッキングな感じだった。
まだ観る時間がなく観ていませんが(笑)、かなりドキュメンタリータッチの様。
初回限定でリーフレットとポストカードつき。
特に好きな写真はステージでミックジャガーがジャンプし、手前にキースリチャーズが
ギターを構えてる写真。すごい瞬間。今あらためて見てその決定的瞬間を
物にしたこの写真家の強運がうらやましい。

ピクチャ 1

また同リーフレットにはライカM型を構えるアニーの姿がおさめられている。
そのステージの写真をまさかライカでおさめた。。。なんてどうなのでしょうか?
DVDを観るとわかるのかな? 楽しみです。

photo.jpg

photo-4.jpg
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。