FC2ブログ
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
11« 2009/12 »01

プロフィール

TAKE*

Author:TAKE*
しょせん初心者のたわごと。
非常に勝手なこと書いていますが、
お気軽に足跡残して下さいね。
物欲には。。物欲を?

counter

にほんブログ村

ブログ内検索

三味線 なカテゴリー(1)

最近あんまりネタというネタも無い物でして 少し三味線なんかネタにしてはどうかと、
ブログ右欄のカテゴリーに新カテゴリー「三味線」などを追加してみました。
syamisen.jpg
やはり自分的・ギター弾き的には阿波おどりで使用される楽器において
三味線が一番気になる楽器の一つであります。
その阿波おどりに使用される三味線について、あちこちネットで調べたり、いろいろ人に聞いてみたり、
実際に自分で試したみた事をまとめたお話を綴っていければと思います。
というのも、インターネットで「三味線」と検索しても津軽三味線がヒットしまくりです。
津軽三味線が他の三味線とそんなに違うかと言えばそうでは無いように思いますが、
三味線と言っても津軽三味線だけではない事も事実。三味線を弾くという事で言えば、
津軽三味線は人気がある様です。ネットで「津軽三味線」を省いて調べるのも結構骨が折れます。。
それとは逆に、あまりにも阿波おどりの三味線に関する内容が全然ヒットしてこない事。
うーーん、そう思いまして、今後阿波おどりで三味線をはじめられる方のお助けになればと思います。

阿波おどりのお囃子を「ぞめき」と呼び「ぞめき囃子」など言ったりします。
騒がしいとか派手で賑やかな踊りなどの事を言う様です。
その「ぞめき」に当てられる漢字が実は「三味線」。
「三味線」と書いて「ぞめき」と呼ぶ様です。という様に阿波おどりと
三味線は切っても切れない、実は風流な阿波おどりには無くては鳴らない楽器の一つです。
その三味線奏者が年々減って来ていると言うのは寂しい限りですね。ですが、
日本人としてその和楽器に触れる機会の少なさや興味を持つ人の少なさに危機感を覚えたのか、
最近では小学校などで和楽器の授業が有る様ですね。大事な日本の文化は絶やさずにいたいものです。
年齢を重ねるごとにそう感じる次第です。。(←おじいさんかよ:笑)
確かに、そういえば自分が子供の時、三味線や琴などの和楽器って触る機会、
また間近で見る機会ですらほぼ全くありませんでしたね。

当時の興味はやはりエレキギター。TVなんかでもしょっちゅうその演奏の姿は観る事ができました。
目にする機会や演奏された音がとても気軽に間近に身近にあったのですね。
だからこそ当時でも情報が多く、素人が学ぶに不自由しない環境だったと思います。

何ぶん三味線など和楽器という物は私たち日本人にとってもかなり敷居の高いカテゴリーです。
間違った記述、解釈などございましたら遠慮なくご教授いただければと思います。
しかしながらその分、深堀りしがいのある物である事は間違いないですよね。

ということで、第一回目は終了です。
スポンサーサイト



| HOME |