FC2ブログ
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
11« 2009/12 »01

プロフィール

TAKE*

Author:TAKE*
しょせん初心者のたわごと。
非常に勝手なこと書いていますが、
お気軽に足跡残して下さいね。
物欲には。。物欲を?

counter

にほんブログ村

ブログ内検索

阿波おどりな三味線は?(4)

お三味線の第4回目。
ど素人がぁっと、クレームが来る前に、とりあえずこれで最後にしておきます(笑)

●調子
 天水連さんのHPに笛と三味線のチューニングの話しが載っていました。
http://tensuiren.web.fc2.com/fue.html
三味線・笛
キャプったものを載せておきます。



さてさて、立って三味線を弾く阿波おどりではどのように抱えているのか?
ストラップらしき物はありません。。たまにそういう方もお見かけしますが。

その他、小物の話。
三味線は通常座って弾くものですが、阿波おどりの場合は立って弾きます。
その際どうやって三味線を吊るのか? ギターみたいなストラップ?
大事な三味線の胴にストラップピンをねじ込むのですか??
いやいや、そんな無粋な事は出来ません。ゾメキ棒なる物があるようです。
CIMG0112.jpg
「阿波おどり本。」より
これは以外に簡単に作れるようです。棒とヒモ。棒を帯に挟み三味線をその棒へ乗っけて、
あとは三味線が逃げない様にヒモで突っ張る様に引っ掛けて固定します。十分です。
どうやって吊っているのか殆ど外から見えません。
ですが、ストラップではないので、胴の一カ所でしか支えていません。
棹の方から手を離すとそのまま地面へガチャンと落ちてしまいます。
弾いている分には問題なく固定されています。
と言う様な吊り方はとても粋な感じを受けました。



こんなCDを借りました。全編にわたり三味線と歌のみの壮大な阿波ぞめきアルバム。
CIMG0116.jpg
CIMG0118.jpg
CIMG0117.jpg
徳島流・阿波ぞめき「渦の會」ファーストアルバム
平成13年に徳島にて結成され、「阿波ぞめき三味線」の啓発・普及に努めて
いらっしゃる様で、平成15年には埼玉支部、東京支部も開設されている様です。

何人で演奏されて録音されたかは分かりませんが、
ジャケットを見る限り20余名が三味線を弾いている写真があります。
すごい束になって響き合う三味線サウンドは怒濤のごとく、
まさに「ぞめき」という言葉がふさわしい心地よい音になっております。

どこで、見つけるんだろうなぁ~こんなの? って感じのCDです。

と、まぁ自分の備忘帳的になってしまいましたが、ひとまずはこんなもんにしといたろうかと。
お正月は里帰りしませんので、この年末年始はまとまった時間が取れ、
三味線サウンドを聞き込むには大事な時間ですな。



飲み会ばかりが多いですけどね
スポンサーサイト



| HOME |