S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
06« 2010/07 »08

プロフィール

TAKE*

Author:TAKE*
しょせん初心者のたわごと。
非常に勝手なこと書いていますが、
お気軽に足跡残して下さいね。
物欲には。。物欲を?

counter

にほんブログ村

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甥っ子襲来! 暗い場所でのNEX-5 @六本木ヒルズ「地球最古の恐竜展」

すっかり、おさぼりモードのブログ。だいたい毎日100人超えないくらいのこのブログ。
先週末、ブログの来客者数はカウンターによると、200、500、1600!!!!!
と、日に日に激増。な、な、な、なんだ??何が起こったんだ??と。。

スクリーンショット(2010-07-30 21.47.50)

何か、悪い事したのか?何か悪い事に巻き込まれたかと、
普段あんまり見ないカウンター解析を見るとどうやらギズモードから飛んでくる人々。。
探って行くと、ちょっと前の記事がギズモードに引っ張られたらしく、
そこからいらっしゃった方々が大勢いらっしゃった様です。
記念にURLはっつけときます。

http://www.gizmodo.jp/2010/07/sony_nex.html

満員御礼です くだらないネタでしたけど(笑)

で、本題へ戻ります。

昨日、夏になるとやってくる「嵐」、甥っ子が今年もまたやって来ました。
男の子らしく恐竜を見ると。甥っ子組は先に行って、さっさと仕事を終わらせ、
21時前に、一路六本木へ。森ビル52Fで「地球最古の恐竜展」がやっています。

DSC00206.jpg
一人で展望台へ上ります。あっという間に52F。すげーなぁ

カメラは簡単にNEX-5にしました。さて暗い場所ではどうかな? なんて。。
DSC00207.jpg

DSC00208.jpg

DSC00210.jpg
こんなに暗くてもオートで意外と綺麗に簡単に撮れるもんですねぇ~~と、ちょっと関心。

DSC00215.jpg
52Fの展望台+恐竜。カップルだらけ。そりゃこの時おそらく21時半くらい。

さて、晩ご飯は?
DSC00219.jpg
せっかく来たからにはパンフレットに載ってた、恐竜の玉子なご飯。
でもここ、六本木のヒルズのバー&グリルなお店。超ム~~~ディ~~~。
おおよそガキには似合いませんね(笑)

DSC00228.jpg
帰りはガキらしく恐竜の足跡とご対面(笑)
子供はこうでなくっちゃっね!

地球最古の恐竜展」1,500円はちょっとぼったくり?な。まぁ遅れて行ったので、
展示もそこそこしか見れませんでしたが。。。
限定の図録は結構見応えがあり、少し早いけど甥っ子にお土産に持たせました~

にしてもNEX-5は必要にして十分なカメラですね。
手持ち夜景モード(?)の連射はちょっと引きますけど。。玉子ご飯のみ使ってみました。
あとはAモードで撮影しています。ふむふむ。悪く無い。
スポンサーサイト

Sony Nex-5 と Mマウントアダプターで取っ替え引っ替え

ひとまず手持ちのレンズを取っ替え引っ替えくっつけてみましたが。。

CIMG0399.jpg
Mマウントアダプター:三晃精機社製 指標のスワロフスキーは透明にしました。
NEX-5のEマウントの径とMマウントの径を上手く繋げたデザインです。
Mマウントの延長としてEマウントへしっくりフィットします。

CIMG0395.jpg
Leica Elmarit 21mm/F2.8
フィルター枠は60φに四角いフードでかなりフロントヘビーな感じですが、
マウント感は綺麗に繋がっています。F8~11で70cm~無限遠までパンフォーカスな
スナップカメラになります。もう少し小さくなってほしいですけど。。

CIMG0392.jpg
Leitz Elmarit 28mm/F2.8 (3rd)
レンズの先からマウントの根元までストンと一直線の鏡胴デザインで綺麗に繋がります。
小さめの四角いフードが似合いますね。

CIMG0382_20100711103148.jpg
Leitz Summicron 35mm/F2 2nd(CANADA) + 12585フード
手持ちの一番小さいレンズです。フード無しだとかなり小さなカメラになります。
元々前玉が少し奥まったデザインのレンズですので無しでもいいのかな?
35mm x 1.5倍 の52.5mmはライカレンズのエルマーの35mmとか使えば、
標準域レンズのカメラとしては、一番小さいシステムかも。

CIMG0384.jpg
Leitz Summicron 35mm/F2 2nd(CANADA) + 112571Jフード
あえて一つ古いラッパ型フードとか。。
黒・銀・黒・銀・黒・銀・黒。。とシマシマになりますね。

CIMG0394.jpg
Leica Summicron 50mm/F2.0 4th (current : built in hood)
手持ちのMレンズで何故かこのレンズはシルバーを買ってしまいました。
シルバーの方は重たいです。。黒だったら綺麗に繋がりそうな感じですね。

CIMG0398.jpg
Leitz Tele-Elmarit 90mm/F2.8 2nd(CANADA)
これは何かイヤらしいですね(汗)だら~んと象さんみたいです。かっこわるい。。

と、まぁいろいろ取っ替え引っ替えくっ付けてみましたが、
全然持ち出す時間がなく、全然試せていません。。。だめだねぇ
またNEX-5のMFアシストボタンの場所を上の方へアサインできるとうれしいなぁとか、、
一番下のボタンで親指がこじれそうです。。

ですので、本当にゆる~~いお散歩カメラとしては使えそうですが、
使い勝手は純正な組み合わせが一番であるのは当然の事、
マニュアルフォーカスではアイレベルのファインダーがやっぱり使い易いのです。
慣れの問題なんですかねぇ~
フォーカス時ついNEX-5の背面ディスプレイを目に当てようとしてしまう癖が抜けません。。。

お散歩カメラと違い、夏シーズンの阿波おどりの人混みと暑させいで色々メンドクサクなりがち。
暑いと細かい事が出来なくなるので、なるべく整理してうまい使い分けをそろそろ考えないと。

カメラの機材関係はライカM8とNEX-5でほぼこの辺りで事足りる感じになりました。
スチルとムービー、レンズの共用と最小限の荷物で出来る限り多くを無駄無く記録する。

目まぐるしく変わる踊り子のフォーメーション、表情、仕草、しかもその瞬間は突然やってくる。
そして現場は色々な光が混じり合い、ストロボを使わないので手ぶれに注意し、
人が多く自由に場所決めが出来ない中での使用する焦点距離、アングル、、などなど
考える事が一杯で、特に単焦点のレンズを使っていると場所とアングルは特にシビアになって来ます。。

素直にズームレンズ使えば良いのですが。。
そばで使ってる人を見るとホント便利そうやなぁと思います。。が、
ライカの単焦点レンズの性能はズームレンズを遥かに凌駕していると信じ、
その豊かなトーン、シャープネス、ボケ際、歪みのない描写は
出来上がる写真でその違いが出ると信じています。今年の夏もがんばんなきゃっ

っと、、えらく脱線しましたが、そっと鞄に忍ばせておくにはこのMマウントアダプター
もしもの時に良いかもしれませんね~~って消極的な感想でした(苦笑)

使えない遊び NEX-5 + Visoflex

今日は暑いですねぇ~ 外に出たくなくなります。
ついクーラーの効いた部屋で遊んでしまっています。

大分前に買って死蔵されていたVisoflex。一眼カメラを使わない自分にとっては、
M型ライカがいつでも一眼になれるという魅惑的な商材。
しかしながら使えるレンズを一本しか持っていないということでほとんど外に持ち出される事はなく。。
いや、単に重たい、使いにくいという理由なんですが。。
そんな使えない(失礼なっ)Visoflexがとても好きで一時期は3個ほど持っていましたが。。(苦笑)

最新鋭ミラーレス一眼カメラにあえてミラーボックスを付加するVisoflexを付けて遊んでみました。

CIMG0417.jpg
前から見ると意外と普通のカメラの佇まいですね。

CIMG0411.jpg
まだ普通のカメラっぽいですね。(←その感覚が既に1おかしいのかも。。)
エルマリート90mm/F2.8(1st)のレンズヘッドにビゾ用ヘリコイドを使用して、
Visoflex IIIに装着し、Mマウントアダプターを介してNEX-5にくっついています。

CIMG0416.jpg
何でしょうかこれは?
プリズム部を外すと簡易的にウエストレベル的なファインダーにも。

CIMG0412.jpg
後ろからはまるでニワトリの様です。

CIMG0414.jpg
当然のことながらレリーズアームはNEX-5のレリーズボタンまで届きません。
でもこれくらいなら何かで延長すれば届くかも?

また片手でグリップするとNEX-5のマウント、いやグリップがモゲてしまいそうな重さです。

DSC00180.jpg
ミラーアップして、背面の液晶で撮ります。全く意味のない遊びにウチのネコも構ってくれません。
効果は普通にエルマリートのヘリコイドを使いMマウントアダプターでNEX-5に繋ぐのと当然同様です。
お粗末様でございます

あ~こんな事してないで暑いけど散歩でも行きますか。

Sony Nex-5 と悩んだカメラストラップ

先週、NEX-5用にカメラストラップをWebなどでいろいろ見ていただのですが、
最近はおしゃれなストラップがいろんなところから出ているんですね~

その中でも、お、良さそうと思ったのがROBERUというレザークラフトのメーカーが作っていたモノ。
色も風合いも形もいい感じ。ちょっと前はアーティスト&アルチザンくらいしかおしゃれなカメラグッズって
あまりなかった様に思うのですが、今は結構いろいろあるみたいで目移りしてしまいます。

通販でも良いかな?と思ったのですが、やっぱりそのおしゃれストラップの現物を見てからにしたいと
日曜日に品揃えの良い新宿のカメラ屋さんに行ってきました。

ほぼひと揃えおしゃれストラップが置いてあり、いろいろ悩む。
CIMG0405.jpg
悩みに悩んで結局いつもの様な感じ。。黒いカメラには赤いストラップ。
しかも金具も無く、皮一本でシンプルな奴。
小さくて軽いNEX-5に幅広のストラップはちょっと大げさな感じ。
この様な細めの皮一本がおしゃれでいいじゃあないですか。

CIMG0406.jpg
ライカなんかの丸い金具でカメラを吊るタイプではなく、NEX-5はカメラ側の輪っかが縦になっており、
一眼ぽい平たい紐を通すタイプ。その平たいタイプは肩の部分が皮でおしゃれになっていても、
どうしてもその平たい部分はナイロンが繋がれているタイプが多い。
ライカなどの丸い金具の物は皮一本で出来ているタイプが多いのですっきりしてとてもおしゃれ。

その平たい紐の一眼タイプの中でも皮一本タイプがあるのですが、どうしても紐を止めるの金具が気になる。
特に金属製の物は、歩いている時ガチャガチャカメラにあたったり、カバンの中に入れているときガチャガチャ
して不用意にカメラを傷つけてしまいそうな。。不意のしょうもない傷はとてもショックですし。

CIMG0409.jpg
必要最小限の金具(プラ製)でストラップを止れるスグレものを発見!
こういうのを探してたんですよーーー
カメラにぐるぐる巻きにしてカバンにしまっても大丈夫だし。

って、結局はやはり。。。
CIMG0407.jpg
やはりライカブランドです。。Mライカが吊れるんだから強度的にもNEX-5では大丈夫でしょう。たぶん。

CIMG0410.jpg
こんなものにもこだわってみたり。。。だって中古で¥3000だったし。。
枠のちょっとしたディティールもいい感じなんですよね。
NEX-5付属のズームレンズがズミクロン50mm(現行)に見えてこなくもない(笑)
なんて、ちょっとした小物のご紹介でした~

Sony Nex-5 とMマウントアダプター復帰!

000000.jpg
元                       加工後

本日、Mマウントアダプターが戻って来ました。左が元で右が加工後。
ちょうどカメラ側の接点が来るところに追加工でC面が付けられていました。
これに寄り接点に触れる事無く、通常のカメラ動作が得られました。

CIMG0387.jpg

CIMG0389.jpg
まず始めに試したのが、フォクトレンダーNOKTON 35mm/F1.2です。
かなりヘビーなレンズですが、35mm換算で約52mm。標準域ですね。
かなり重たいです。NEXのマウントがモゲそうというのは大げさですが、
まぁ重たいです。ちょうど大きさ的には18-55を付けているくらいですかね。

DSC00117.jpg
ノートリ。

DSC00118.jpg
トリミングしました。

MFアシスタントでかなりピントは掴み易くマウントアダプターを使用しても、
意外と使い勝手は良さそうですです。ただMFアシスタントのボタンは押し易いところ、
上の方のソフトキーにアサインしたいところですが。。。

日常でこのNEXでNOKTONでは重た過ぎますので、
しばらくはズミクロン35mmを使ってみたいと思います。
CIMG0384.jpg

Sony Nex-5 ファームアップデート

本日「NEX-3」、「NEX-5」のファームウェアがアップデートされました。

ファームウェアバージョンVer.01の製品
【アップグレード内容】
3Dスイングパノラマ対応
スイングパノラマ性能向上
電源OFF時のバッテリー消耗の低減
暗いシーンでの起動レスポンス向上
その他
CIMG0402.jpg
WindowsPCより無事アップデート完了。アップデートの内容は、
電源OFF時のバッテリー消耗の低減と暗いシーンでの起動レスポンス向上が恩恵を受けるくらいかな?
まぁスイングパノラマ性能向上は歓迎しますけど、3D関係はまだまだウチには関係ない模様。
何てったってウチはまだブラウン管のテレビですから~~~~

DSC00092.jpg

DSC00097.jpg
この2枚の写真はアップデートとは関係ありません
なかなかどうして、使い易いというか、使い易いです(笑)
普段、絞りとシャッタースピード、ISO感度くらいの調整で十分の自分に撮っては、
特に問題ありません。どちらかと言えばフォーカスも勝手にやってくれるしというくらいで、
ライカM8に比べたら広角~中望遠までラクに使えて便利なもんです(笑)
特にネコ撮る時はチルトディスプレイは便利いいですねってかくらいです。

少し問題のMマウントアダプターは昨日送り返し、メーカー到着後
即追加工して即日送り返すという事でしたが、今日は届きませんでした
多分、修正が思いのほか殺到していると推測されます。
まぁ急ぎませんけど。でも楽しみにはしています。はよぉ~~~来い!
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。