S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
04« 2012/05 »06

プロフィール

TAKE*

Author:TAKE*
しょせん初心者のたわごと。
非常に勝手なこと書いていますが、
お気軽に足跡残して下さいね。
物欲には。。物欲を?

counter

にほんブログ村

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hampton Coliseum (1981)

ホントよく降りますねぇ~ 雨
ホントよく滞りますねぇ~ このブログ。。

いろいろとバタバタしてる事もあり、休みと言えば「雨」が多いという事もあり、
出不精になりがちです。。引きこもりネタです。

結局、ポチッちゃいました「Hampton Coliseum (1981)」。1981年12月18日、
アメリカのバージニア州にあるHampton Coliseumというアリーナで行われたライブです。

Carousel_1981.jpg

この時期のライブは、公式ライブ版、公式映像共に揃っているので、
なんで今さらと言うか、現在「Stone archive」からリリースされている3ライブのなかでも、
やはり一番後回しになっちゃいましたねw

BGDDRS70.jpg

Under My Thumb
When The Whip Comes Down
Let's Spend The Night Together
Shattered
Neighbours
Black Limousine
Just My Imagination
Twenty Flight Rock
Going To A Go Go
Let Me Go
Time Is On My Side
Beast Of Burden
Waiting On A Friend
Let It Bleed
You Can't Always Get What You Want
Band Introductions
Little T&A
Tumbling Dice
She's So Cold
Hang Fire
Miss You
Honky Tonk Women
Brown Sugar
Start Me Up
Jumping Jack Flash
(I Can't Get No) Satisfaction

Just My Imagination、Beast Of Burdenとか
Waiting On A Friendのゆるーい感じがいいですねぇ

StillLifeでは Time Is On My Sideが最高に好きでした。

とはいえ、音の方は先の公式2つよりも良いのは当然の事、
というか、このボブクリアマウンテンって人のミックスで一番驚いたのは、
やはりビルワイマンなんですw こんなに貢献していたのかと。。
ちゃんと弾いていたんだと。。

Satisfactionではかの、お客さん乱入→キース、ギター構える→殴る。
という一連の動作が音からも伝わって来ます(普通の人はわかりませんw)

伝説の映像は下記から観る事が出来ます。

やっぱまだラリってたのかな?w

と、結局現在リリース分はコンプリートしてしまいましたとさ。
スポンサーサイト
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。