FC2ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
08« 2019/09 »10

プロフィール

TAKE*

Author:TAKE*
しょせん初心者のたわごと。
非常に勝手なこと書いていますが、
お気軽に足跡残して下さいね。
物欲には。。物欲を?

counter

にほんブログ村

ブログ内検索

フランス大使館旧庁舎 アートイベント「NO MAN'S LAND」@広尾 アート編(1)

先日、5分くらいの東京メトロのTV番組で、
広尾にあるフランス大使館の旧庁舎が取り壊されるその前に、
その旧庁舎を使ってアートイベントが行われているというのを知りました。

。。これはぜひ行きたいっっ 大使館なんて未知の空間。
普段、足を踏み入れることなんてできないそんな大使館に入れるチャンス。
1950年代に建てられたというフランス大使館の古い旧庁舎は
古いもの好きとしては、その建物の魅力をくまなく見れる機会と、
その中で繰り広げられるアートな空間の二つを楽しめるイベントでした。

アート編2回、建物編2回の計4回に分けてご紹介します。

フランス大使館主催のアートイベントNO MAN'S LAND(ノーマンズランド)。

NO MANS LAND

「フランス大使館の新庁舎への移転は、1950年代に建てられた旧庁舎を
アーティストたちに明け渡し、消える運命にあるこの類稀な場所について
考える貴重な機会となった。フランス人、日本人に加え、イギリス人や
イラン人など70人近いアーティストが一堂に会する
NO MAN'S LAND(ノーマンズランド)」は「領域」の概念を探求する。・・・

期間中アーティストは現場で作品を制作する。定期的に訪問すれば、
制作過程の進展を見ることができるというわけだ。アーティストによっては現場にアトリエを構える。
見学者は自由にアトリエを訪れ、藝術が沸騰する場を自分の目で確かめることができる。・・・」
(イベント資料より)

期間:2009年11月26日(木)~2010年1月31日(日)
開館:木・日曜日 / 10時-18時、金・土曜日 / 10時-22時
休館 :毎週月~水曜日と2009年12月28日~2010年1月6日
場所 :フランス大使館旧館(東京都港区南麻布4-11-44) MAP
入場料 :無料

L9995131.jpg

L9995135.jpg

入るなりアートの応酬。

L9995136.jpg

L9995142.jpg

L9995149.jpg

L9995153.jpg

L9995163.jpg

L9995165.jpg
至る所がアート化されていますね。

L9995167.jpg
制作中のアーティストさんです。

L9995168.jpg

L9995170.jpg

L9995172.jpg
ホント、好き放題にやっております。
スポンサーサイト



フランス大使館旧庁舎 アートイベント「NO MAN'S LAND」@広尾 建物編(1) | HOME | 木村伊兵衛とアンリ・カルティエ=ブレッソン 東洋と西洋のまなざし

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |