S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

プロフィール

TAKE*

Author:TAKE*
しょせん初心者のたわごと。
非常に勝手なこと書いていますが、
お気軽に足跡残して下さいね。
物欲には。。物欲を?

counter

にほんブログ村

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Voigtlaender NOKTON 50mm F1.1 !!!!

過去のエントリーを見直すと2009年5月23日頃に発表されたという記事がありました。
過去のエントリー

ついに去る10月10日にどうしても明るい50mmが、
かのノクチルックスは到底手が届きませんので(汗)プアマンズ・ノクチと名高い、
Nokton50mm F1.1というハイスピードレンズを購入~
最近何でもほしいなぁ~と思ってからだいたい2年後にようやく買っているという事象が
続いてます。。。(笑)
21,28,35,50,90mmで、ダブりは35mm。
そのレンズもSummicron35mmF2.0とNokton35mmのF1.2なのでスペックは被らずに済んでいます。
で、今回の50mmもSummicron50mmF2.0とNokton50mmF1.1なので。。。
特に35mmのF1.2は天下無双なので。。などと、自分に言い訳をしております。。

でも、75mmはいつか欲しいんだよなぁ~~ というのは置いておいて。

DSC00988.jpg

DSC00986.jpg

DSC00987.jpg
オリジナルのフード。

同じ焦点距離のレンズは持たないというポリシーはほどなく2巡目に入り、いや2本目に
入って来た感があります。。。
とても気になるコシナカールツアイスには目もくれず。。
ライカレンズに拘り、かつてはNokton50mmF1.5、Biogon28mmF2.8、
Color Skopar21mmF4.0を持っていましたが、
それぞれSummicron50mmF2.0、Elmarit28mmF2.8、Elmarit21mmF2.8に無事リプレイス。

とはいえ、エッジーなスペックのフォクトレンダーレンズはやはり気になってしまいます。
やはりどう天地がひっくり返ってもノクチルックスには手が届きませんので、
これならかなりスッキリした気持ちでこのNokton50mmF1.1に向き合えると言うもんです(笑)

で、別売フードLH-3が届きました。
DSC01019.jpg

DSC01018.jpg
前はよくあったのに、なぜか別売フードLH-3はどこも品切れ。。なんだろ?
2週間待ちでようやく届いて、ようやくこのエントリーにたどり着きました~

M3/4の影響?マウントアダプターブームの影響?いやGXRのMマウントモジュール??
理由ははっきりしませんが、昨今Mレンズがかなり食い荒らされている店舗を
ちょくちょく拝見しますね。

やはりこのスリットフードが一番カッコ良いですね~
しかもちゃんとフィルターがシリーズフィルターの様に埋没した感じでいい感じ収まります。

DSC01020.jpg
おまけについでに買ったエアブロアー。
かわいいっ! このプロポーション最高ですね~ 美しい。
普通のブロア2~3個分の値段しましたけど。。。

L1002416.jpg

L1002417.jpg
購入してすぐに試した駄写真。。。期待大です。

で、この前の高尾山にこのレンズ連れて行きました。それはまた次回!
スポンサーサイト
重たいNokton50mmF1.1持って、高尾山へ登って来ました~(1) | HOME | 南内町演舞場 8月15日最終日 第二部。最後の総踊り!(2)

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。